<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧


夏の送別

まだ暑い日が続くとはいえ、遂に八月も終わり気分は秋ムードです。

そんな訳で同僚と個人的な夏の締めくくり行事を敢行。八年前から続く大事な伝統行事であり、「スタミナのつく物を食べ、銭湯に行き、野外で酒を(紳士的に)嗜む」というものです。

日々の生活にマンネリを感じる方は是非お試しください、「秋の始まり」「秋の締めくくり」「初雪」など様々なイベントに応用できます。

お歳暮のタダ酒とはいえ、相方の飲みっぷりはすさまじいものでしたが、平日ともあってどこかしんみり。

オウルに来てからこれで3ヶ月が経過しました。ひたすら飯のことばかり書き綴っておりますが、これからもよろしくお願いいたしします。

a0167322_23381592.jpg

きたなミシュラン(汚くて小さいが味のいい店ランキング)三ツ星獲得のみゆきちゃん食堂の生うに定食。これで1000円は驚愕。

文責 鈴
[PR]

by owl-top | 2011-08-31 23:44

新兵器導入 ピクト君 ・・・ノルマ 4

   ご来院下さる皆さまへ オウル歯科からのお知らせです

先日、当院に 新兵器 “PICT ピクト” 口腔内カメラ が導入されました。

a0167322_17443241.jpg
a0167322_17445399.jpg


今までは患者様には小さな手鏡を持っていただき 
私達はデンタルミラーなどを使用、
合せ鏡のように ご自身の口腔内を見ていただきながら・・・
の治療説明を行っていました。
この方法は 様々な要件により 当該箇所が見えづらいことがあり
皆さまには 大変、ご不便をお掛け致しておりました。

が!!

やっと その不便さから解放される秘密兵器がやって来ました。
その名も ピクト君、です。
お口の中に 上の写真に写っています細長い白い棒状のものを挿入。
(この先端がカメラです)
診療イスの前に設置された画面で 直ぐに画像を確認していただけます。

導入された当日から 大活躍しております。

上顎の ずっとずっと奥の歯、しかも その奥歯の後ろ面の虫歯も
これで バッチリ、ご覧いただけます。

オウル歯科では 患者様に納得していただきながら
個々の皆さま それぞの様々な状況に応じて治療計画を相談しながら
組み立てることをモットーとしておりますが 
この秘密兵器導入により 今まで以上に 皆さまに 
納得、ご満足いただける治療を提供できるようになりました。


皆さまの口腔環境向上の一助になれば幸いです。


                          オウル歯科一同
[PR]

by owl-top | 2011-08-31 14:40

先週の海・・・ノルマ 3

まぁ いつもながら、怒涛のブログアップ。

去年は術後の運動制限などがあり 海へ出かけてもビーチマスター。
皆が海から上がって来るまで 火の番、BBQの準備をしていましたが
今年は 旦那様もセルフダイバーデビュー、しかもカメラもデビュー。
週一のお休みなので 主婦業の傍ら せっせと去年の分を取り返すべく
海通い、しています。

先週は 浜辺での最後のBBQ。
近くで遊んでいた地元の子供達もつかまえて
楽しく過ごしました。

a0167322_1118599.jpg


この子供たちに 残タンクで 少しだけ体験ダイビング。
子供達は ワクワクして水の中で呼吸できる不思議を満喫した模様。
タンク すっかり吸い切りました・・・。

ゲームとか 日に当たらない子供たちよりも
こうして 海や自然と戯れる 子供らしい子供を眺めていると
ほっとしますね。
子供は 子供らしいのが一番よ。

文責 みちこせんせ
[PR]

by owl-top | 2011-08-31 14:00

夏の一枚・・・ノルマ 2

今年のお盆休みもまた オウル歯科は時期をズラして取ります。

お盆の大切なお墓参りなど スタッフはそれぞれ通常の休みを調整し
お出掛けしていました。

私も お参りや親戚縁者との焼き肉パーティーをこなしつつ
これまた恒例の ダイバー仲間とのキャンプへ行ってきました。
強行軍でしたが 夏を堪能した一泊二日でした。

a0167322_1052519.jpg


↑いつもダイビングやキャンプの時にお世話になっているMさん邸。
どんどんバージョンアップされていく設備。
ダイバーにとっては 地元の漁師さん達が こうして温かくダイバーを
受け入れて下さることに感謝しきり。

a0167322_10544826.jpg


↑夜中の宴会時、漁師さんから差し入れしていただいた中のひとつ。
ナマコの煮物。
もーーーーーーーーーーーーびっくりするくらい美味しい。

a0167322_10563475.jpg


↑一日目は波が高くダイビングは無理だったため・・・私達はセルフダイバーズなので
波が高いとテトラを超えていけないのです。
しかも 船上で見守ってくれる船頭さんもいないとなると
うねりとか何かで何かが起きた時、事故に繋がります。
で おとなしく湾内でシュノーケリング。

a0167322_114073.jpg


↑私自身は クラゲ系ダイバーなんですが・・・
ほとんどの仲間は カメラ小僧。
皆で集まって何を撮っているかと言うと・・・

a0167322_1182531.jpg


タツノオトシゴ。
積丹にもいるんですよー。

文責 みちこせんせ
[PR]

by owl-top | 2011-08-31 13:30

お隣様

昨日今日と窓を全開で過ごしています。

韓流ドラマにはまり録画していたものを夜中見ています。
今は宮ラブインパレス?にはまってしまい放送日を楽しみにしています。

夫が寝てからやっと見れるのですが、斜め向かいのおたくから音楽が聞こえてきます。

騒音オバサンではないですが…

ドンドコ〜おサルのかごやが〜とさっきからリピートしています。ほのぼのしているので騒音ではないのですが…時間帯がおそいので。
桜でした。
[PR]

by owl-top | 2011-08-30 22:49

大航海時代

ススキノに友人と夕食に行ったところ、目当ての店が混んでいたので新しい店に挑戦してみようと散策したところタコライスの店を発見。即座に入店しました。

トルティーヤに肉やトマト、チーズを巻いたタコスを米でやっつけて誕生したタコライスはもともと沖縄の在日米軍向けに出来たものとのこと。

沖縄に近い鹿児島では割と以前から馴染みのある食べ物だったようですが、10年前に見たときは米の上にトマト・チーズというものが理解できなくて衝撃を受けたものです。まあすぐに理解してしょっちゅう学食や店で食べるようになったのですが。

食文化は日本を一つにしてくれる。
a0167322_2236953.jpg


店主は沖縄で修行してきたとのことで、さすがにいい味でした。頑張って頂きたいものです。

文責 鈴
[PR]

by owl-top | 2011-08-30 22:37

伝説ならず!

A's手稲の辻ちゃんも、アップしてましたが・・


世界陸上のボルト選手は大変残念でしたね(T^T)


ボルト自身、1位になる選手はたくさんいるが、2度1位になる選手は少ない。


伝説をつくる走りをしたい!と望んだ試合でした。


ある意味では伝説になりましたが、これだけの期待を受け一瞬で今までの全てを出すには、並大抵の努力と精神力では成し遂げる事が出来ないんだなぁ〜と思いました。


周りに甘え、他力本願に仕事をするのではなく、今自分のするべき事を真剣に考えなければいけないと思いました。

DH.F゜
[PR]

by owl-top | 2011-08-29 21:24

昔の人の飯の香ぞする

夏を見送る覚悟を決めて、夏の写真を一旦整理。

厚別の北海道開拓の村は意外な穴場でした。
正直、これだけの施設は全国探してもあまりないかもしれません。知名度はともかく、施設の質は倉敷や長崎の出島に引けをとらないレベルです。青い鳥はここにいる。

a0167322_23284282.jpg


開拓時代の建物をそのまま移築するだけでなく、配置を工夫して一つの村を作り上げているのには感動。
ニセアカシア並木のメインの通りだけでなく、有島武郎の家や開拓時代の寺院などもあり、住宅街の近くということも忘れて外国旅行をしている気分になれました。

敷地が広大なため移動は少し大変ですが、車椅子が無料で貸してもらえるので年配の方にもおすすめできますね。

a0167322_23442472.jpg


そして食堂では「屯田兵定食」を注文。味は素朴で大変美味しゅうございました。
が、メインが芋団子という豚汁くらいしかタンパク質のない炭水化物づくし。屯田兵の方々の苦労が偲ばれます。
2011年の我々の食生活は、未来人にどのような感想をもたれるのでしょうか?

文責 鈴
[PR]

by owl-top | 2011-08-28 23:53

夏の終わり

蝉の声が聞こえなくなり、制服姿の子供達が街に戻ってきて、札幌の夏は終わろうとしているようです。

短い夏とさらに短い休みしかない身ではありましたが、墓参りに行ったり無理矢理にでも思い出を作らんと愛車(自転車)を駆ってサイクリングに出かけたり祭りに出向いたりと、それなりに楽しむことはできました。

a0167322_23491848.jpg

百合が浜公園近くの向日葵畑にて

一番の思い出は、おじさんのうちでなっていたトマトをもいで食べたことと、いとこのこどもとクワガタとカタツムリをつかまえたことです。

…小学生の頃とあまり変化がないような気がするのは何故でしょうか?


a0167322_23503862.jpg


追記:やはりカキ氷はメロンですね、この食い物らしからぬ色。

文責:鈴
[PR]

by owl-top | 2011-08-27 23:56

好きになりすぎて…

a0167322_20572259.jpg


あたしは本当にじゃがいもが大好きです。


じゃがいもというか芋が好きです。


友達ならデラに芋与えとけば上機嫌というのが頭の中にあるのが基本中の基本。
一緒にご飯食べに行けばフライドポテトは基本。
でもロッテ〇アのフライドポテトは許せません。
高校の時からマックしか行きません。

そんな芋事情なんですが

昨日の夜
もう寝ようと思ったぐらいの時間に父親が中山峠のあげいも片手に帰宅。
あたしにお土産だと言うのです。
しかも3本も。
確かに小さい頃からあげいも大好きで閉店してたら泣きわめいたぐらい。

大好きなあげいもが目の前にあるのにさすがに夜は食えない…

朝食べようと楽しみにして就寝。

朝ご飯はあげいも2個のみ。
久々のあげいも。
結構具合悪くなり出勤。


帰宅


またあげいも食べながらご飯支度。

若干苦いと思いながらご飯支度に夢中。

そして口の中粘っこい。

これはさすがにおかしいと思いあげいもをよーく見たら


納豆なみに糸が…( ̄▽ ̄;)!!!!!!!!!

せっかくのじゃがいもがーーー!!!!!!!!
勿体ない!!!!!!

きっとあたしは胃腸強い子。
大丈夫。
と言い聞かせ1個完食。

その頃にはご飯支度終了。

その時母親が仕事から帰宅。


あげいも見る。
あたしを見る。


さすがお母さん。
とりあえずお茶をあたしに差し出して『部屋で横になってなさい』

我が子を取り上げられ渋々自分の部屋に…

全然頭も腹も痛くないけど布団にゴロゴロしてみたらだんだん具合悪くなり今に至ります。


お腹ギュルギュル…


大好きだけど我慢して無理したら体に良くないってじゃがいもが教えてくれました。
良くないって分かってても無理したら…結局ダメですね。


そして冷蔵庫に入れるか、その日のうちに食べるという事を学びました。



デラ
[PR]

by owl-top | 2011-08-24 20:57
line

ブログ開設


by owl-top
line