ぬばたまの

安くて手軽で保存のきくスパゲッティは一人暮らしの強い味方です。
しかし自宅では材料や手間の関係から、再現の困難なものも。

そういった特殊なスパゲッティが食べたくなった場合は店に行かなければなりませんが、少々マイナーな場合はそれがメニューにあるかすら心許無い。

札幌に数軒あるチェーン店、「チロリン村」は豊富なメニューとリーズナブルな値段が嬉しい店です。
a0167322_113577.jpg

画像はイカスミスパゲッティ、あらためて見るとどう見ても食い物の色をしていませんね、大好きですが。
「海苔」はアメリカではカーボン紙を食わされているようだとかで不評のため、カルフォルニアロールとかでは目立たないよう米の内側に巻き込むなどの手法がとられているそうですが、むべなるかな。
まあ、コーラはどうなのかと問い詰めたくなりますが。

口の中が真っ黒になるため人前で食いにくい、食したことを忘れて翌日便所に行くと内臓の異常を疑ってしまうという副作用もありますが、お奨めの味です。


文責 鈴
[PR]

by owl-top | 2012-02-26 23:00
line

ブログ開設


by owl-top
line