パンとサーカス

なぜ踊るのか?

そこに体があるからだ。


サーカスや大道芸、見世物が好きです。
人が火を吹こうが空を飛ぼうが正直どうでもいいはずなのですが、それでも目の前でそれを見せられると、思わず見入ってしまうほどには。

知識・論理・功利主義に沿って突っ走ることが求められる社会にあって、こうした普段の生活と対極にあるものを見るのは楽しいことです。

さて、明日から開催の大道芸イベントだいどんでん。
a0167322_2382961.jpg

友人がコンテンポラリー・ダンス(現代舞踏)で参加するそうです。

公式サイトの紹介を見ても正直なんだか分かりませんが、まあ百聞は一見にしかず。

3ヶ国語を話す洋行帰り、ローマ仕込みの本職ダンサー、櫻井ひろの踊りは明日土曜は13時50分ビッグエコー前、日曜は13時40分地下鉄大通駅前東西線コンコースにて。雨天の場合は札幌駅前通地下歩行空間、北大通交差点広場の予定でございます。

a0167322_23303791.jpg

そして上とまるで関係のない、恒例の飯画像は北大前、時館の特大ハンバーガーでございます。

文責 鈴
[PR]

by owl-top | 2011-09-02 23:36
line

ブログ開設


by owl-top
line