海外ネタ、一旦、休止で ノルマ その2

今月で タイガーマスク虎の穴、でなく オウルの穴を留年することなく卒業し
二月から苫小牧分院 あい歯科の院長として着任予定の 金山先生へ
餞(はなむけ)の言葉を何か贈ろうと考えました。

a0167322_16545860.jpg


でも 頭に浮かぶのは 昔々、遠くへ旅立つ際に道中の安全を祈り
馬の鼻先を行先の方向へ向けた、と言う餞(はなむけ)の語源、由来のみ・・・。

そうしたら 先日、理事長のブログで
傍若無人、と言われてしまったことを思い出し
傍若無人という言葉の由来となった故事が思い浮かび連想ゲームになってます。
・・・皆さんは ご存じだと思いますが念のため・・・
傍若無人、は  「傍らに人無きが若し」と訓読します。
人目を気にせずに思いのままに振る舞うこと。自由に振る舞うことという意味の四字熟語です。
決して 故事にあるような 人目も憚らず お酒に酔って騒ぐ、という意味ではありません。

a0167322_1705397.jpg

題 オウルの楽しい傍若無人な仲間たち


理事長の指摘を好意的に解釈すれば016.gif
誰に対しても どのような状況でも 態度も何も変わらない、と言うことでしょうか070.gif
・・・海外放浪するような自由奔放さを指してるのか・・・
・・・好き勝手を赦していただいてるのは承知しております・・・029.gif


あっ そうでした。
餞(はなむけ)の言葉、でした。

今は 思いつきませんので またにしますーーー041.gif

文責 みちこせんせ
[PR]

by owl-top | 2011-01-28 15:00
line

ブログ開設


by owl-top
line